スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の台所事情。 カラーボックスで…。

2007.7-9-1.jpg


ウチの食器類は9割がた、引き出物や、勤め先に届いたお中元などの頂き物。
しかも独身の男友達などから
「引き出物でもらったけど使わないからあげるよ」なんて
式にも出席していないのに引き出物をゲットする事もある(゚∀゚)イエー!

あとは100キンとか300キンとかホームセンターで掘り出し物を探すのだ。
って言っても、スペースがないのでほとんど増やせないのだけど。

なぜならウチには食器棚がありません。
なぜなら置く場所がないから。(;´Д`)


食器棚に使用しているのは、こんなカラーボックス。
ホームセンターなんかで、数百円でたたき売ってるアレ。
これは棚が自由に追加できるタイプで、本体がたしか980円だった。
追加で買った棚板を合わせても千数百円。

ここに食器が入っていた箱や箱のフタを利用して
引き出し状態にして使ってます。

2007-7-9-2.jpg

これならギリギリの高さにしても取り出せます。たくさん入るよ~。
一番下の段は箱を深い物にして、ホコリ防止。
もちろんホントの食器棚が欲しいけど、これで何とかなってるからいいや。
上には材料を置いたり、盛り付けスペースにしたりできるし。

ただ、引き出し式だと食器が見えにくいので
どこに何があるか、把握している私は さっと取り出せるのだけど
うろ覚えのダンナは いつも目的の物が発見できず、オロオロしている( ̄▽ ̄;)コマッタモンダ
ワタシはさらに上下を詰めて、棚板を増やしてやろうかと思ってるのに。


ちなみにこのカラーボックス、ウチにはいくつもありましてf(^-^;
本棚になっていたり、横置きしてテレビ台になったりしています。
普通の家具に比べて奥行きが薄くて、狭い家には便利なのだ。

ダンナの両親が遊びに来た時、
「この家には家具がない!」と驚き
タンスを買ってやる、サイドボードを買ってやる! 今から買いに行く!
と、ものすごい勢いで言ってくれましたが
どっ…どこに置くんだ?!  寝る場所なくなる!Σ(゚Д゚ )
と思った私は、必死で阻止。
どうしても何か買ってやると言ってくれるので
包丁とかボウルを買ってもらいました♪
ありがとう。お義父さん、お義母さん。(^-^*)


一緒に暮らしはじめて数年。
最初は冷蔵庫とコンロと小さなお鍋しかなかった台所にも
お鍋、レンジ、ミキサー、フードカッターなど
1つずつ、1つずつ、何年もかけて揃えました。 (もらい物も多数 笑 )
そういえば、フライパンすら最初は、姉のお古をもらったの1つだけだった。
もちろん今でも使ってるけど♪

調理スペースの狭さ (っていうか家が狭いんだってば) に
イラっとしてしまう事もあるのだけど
少しでも暮らしやすいように、ダンナと2人で少しずつ作ったおうち。
ここで、頑張って美味しい物いっぱい作るのだ。

2007.7-.9-3.jpg

最後の写真はウチのレトロな砂壁。
なかなかいい味出してるじゃん、と ついでに撮ってみた。
…って、隙間とかヒビいっぱいじゃん( ̄△ ̄;)!
写真でわかる以上に( かなりそれ以上だ )…大丈夫なのか?
ちなみに天井には巨大な雨漏りの跡。
雨が降るたびにヒヤヒヤするのだ。

e_04.gif

スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。