スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いかなごのくぎ煮


20100301.jpg


春が近づくとこの辺の住人が
目の色を変えて必死になるのが
イカナゴ。

生のイカナゴが出回ると
そりゃあもうすごい騒ぎでして(笑)

生のイカナゴを扱う魚屋さんには
数十メートルに及ぶ大行列 ヽ(`◇´)!
スーパーでは店頭に並べると同時に取り合い ヽ(`◇´)!

ふつうのタッパーやお鍋が
いかなごタッパー、いかなご鍋と名前を変えて
山積みで売られてます(^_^;)

いや大阪にもあるのはあったんだけど
これほどじゃなかったw
引っ越してきた頃は
このイカナゴ騒ぎのすごさにびっくりしたもんです。

どこのお家でも、何キロものイカナゴを買って
くぎ煮をたくさん作って
親戚やご近所に配りまくるんだって。
私もお友だちのお母さんにもらったことあるけど
これがホント美味しいんです (*´▽`*)ノ

私も手作りのくぎ煮に挑戦してみたいと思いつつ
ものすごい行列に尻込みして
生イカナゴを入手できた事がなかったんですが
もうシーズン終盤になったためか
たまたまふつうに売ってた!
思わず1キロだけ買っちゃったー(*^m^*)

20100302.jpg


どこのお家にもオリジナルなレシピがあるらしいんだけど
私は初めてで作り方もまったく知らないから
イカナゴと一緒に置いてあった
作り方の紙を持って帰って作りました
そういや買うとき
「今日のイカナゴ 4cm」って書いてあったんだけど
それが良い大きさなのかどうかもわからん ( ̄▽ ̄;)。。

初めてだから不安だったけど
もらってきたレシピとにらめっこしながら作ってみたら
なかなか美味しくできたヽ(^◇^*)/

ほんでもって
美味しくできるとやっぱり
送りたくなるんだね(笑)

手に乗るぐらいのタッパーに
ちょっとずつだけど
姉と母とダンナの実家に一つずつ送りました。

来年はもっとたくさん作って
色んな人に送りたいなー

その前に
オリジナルな美味しさを研究しなきゃかな?


















スポンサーサイト

テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

コメント

>桜餅さん
お久しぶりです!
以前ほど更新できないけど
のんびりやっていこうと思います(~~)ありがとうございます~!
神戸方面ではイカナゴ熱いです(笑)
イカナゴは15~20cmぐらいまで成長するので
小さなものはこの時期だけなんですよ。 
私も以前神戸のお友だちにもらった事があるだけで
そんなに食べた事ないのに作っちゃいました☆
美味しいですよ~♪

>むしゃさん
垂水だとまさにイカナゴが熱そうですね!
私も山椒入りが好きなんですが
姉の子供が山椒が苦手なのでシンプルな味付けにしました。
食べる時に粉山椒をかけるっていい方法ですね!
私もやってみます~♪

yuuちゃん、お久しぶりです♪
色々大変だったんだね。
体無理しないでのんびりペースで。

いかなごのくぎ煮って神戸?の方で食べたりするんだよね?
こっちで売ってるのとか見たことないから気になる~~~。


イカナゴは毎年垂水に住む親戚より送ってもらってます。勿論いかなごタッパーで(笑)

家庭によって微妙に味付けが違うようで親戚のところは水飴を使わないサラサラふわふわの釘煮で食べやすいのです。

酒の肴によし、ご飯の友によしの万能選手ですね。僕は粉山椒をかけて食べるのが大好きです。

>あずきさん
そういえば筍の季節ですね~♪
筍は大阪に住んでた時の方が食べてたなあ。
いかなごってやっぱり兵庫周辺限定なのかな?
来年はもっとたくさん作ろうと思います。
上手に作れるようになったら送らせてくださいね(~~)!




yuuさんの作った釘煮なら絶対に美味しいはず。
いつか私にも送ってくださいね。^^;
先日は、筍と交換で釘煮を貰いました。
鹿児島には売ってませんので、交換先のお宅では、やっぱり神戸から送られてきたものだそうです。
大好き釘煮。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。