スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宴会ごはん。

ダンナのお友達の送別会をウチでしたときのゴハン。
韓国料理にするか、洋風にするか、でも男性ばかりだし…と悩んだ挙句
普通になんでもアリの居酒屋メニューに。
食卓に出す前に台所で写真を撮ったので、少々写りが悪いですが。。

とりあえず量と品数!って事で、簡単な物を色々作りました。
以前にダンナの友達が来た時、たくさん作ったつもりが
あっという間になくなり、慌てて卵焼きやソーセージを焼いたのです。
男が4人もいたらこんなに食べるのね~とびっくりしたのだ。

20080127010752.jpg20080127010809.jpg











20080127010816.jpg20080127010823.jpg20080127010831.jpg












鶏の黒酢煮、ねぎトロ巻き、キムチ温奴、一口ピザ、大根サラダ、チヂムなど。
全部2皿ずつ、写真の倍量作ったんだけど
今回は男3人でもあっという間。ぎりぎりセーフって感じでした(;´Д`)ノ
てかちょっと足りなかったかも。。ごめんよみんな。


んでもウチの台所のキャパでは
これ以上の量も品数も、同時進行で作るのが難しい。。
切った材料とか、出来上がりつつあるモノを置く場所がないのだ。
トマトの入ったボウルの上に、別の材料の入ったボウル重ね、
更にその上には豆腐の乗った皿を重ね…とアクロバティックな作業をしていたら
しっかりと お気に入りの皿を割ってしまった( ̄ω ̄!!!)

しかも皿数にも、唯一の食卓であるちゃぶ台の大きさにも制限があるため
食べた後にもう一度同じモノの二皿目が出てくるという
世にも不思議なシステムだ(爆)

スペースなし、コンロは2口、ブレーカーが落ちるため
電化製品を同時に2台以上は稼動できず…の台所でたくさん品数を作るために
作って置いておけて、温める必要もないような一品を何か考えねば~。


チヂムは毎回好評(^^)
それと、意外と好評だったのが春巻きの皮で作ったピザ。
普通に揚げ春巻きを作るつもりだったのだけど
台所の状況が、揚げ物をするには危険きまわりない状態だったので(;´Д`)ノ
思いつきで一口ピザにしてみたら、好評でした。
料理って、簡単なモノが意外と好評だったりするのよね。


20080127015403.jpg20080127015410.jpg そしてお土産にいただいた
 梅酒とケーキ。
 どちらもすんごい美味しかった~!
 ケーキは美味しいのに
 とても低カロリーだとかで
 大阪で人気のお店のなんだって。
 後ろに写ってるビールやチューハイは
 ダンナもお友達も、揃いも揃って
 お酒をあまり飲まないので
 ほとんど全て私が飲んでしまった。
 思わぬ所でお酒も復活(´▽`;)エヘ

お友達のみんな、いつも美味しい美味しいと
たくさん食べてくれて、すごく嬉しいです(^^)ありがとね~♪
M君、福岡へ行っても頑張ってね!遊びに行くよ~!


…そしてダンナ、お客様を差し置いて、一番がっつくのはやめて下さい(;´Д`)ノ
もしかして足りなくなるのはアナタのせいでは…


e_04.gif
いつもご覧いただいてありがとうございますヽ(´▽`)/


スポンサーサイト
コメント

>紫あずきさん
ホントはもっとちゃんとした物作りたいんですけど
当日に慌てるのが嫌で、つい簡単な方へ逃げてしまいます。
でも一番の理由は自分も一緒に飲みたいからだったりして(笑)

その夢、わかります~!
やっぱ狭いアパートだとくつろげないし
呼べるのはホントに気のおけない友人だけです。
台所の広いお家に引っ越して、お友達をたくさん呼びたい。
狭い台所にイラっとしてしまう事も多いです。
もうね、なんだったら部屋なんて小さくていいから水周りだけ広くしてって感じです(笑)

痩せの大食いのダンナ、食いしん坊で困っちゃいます。
育ち盛りの子供がいるみたいな気分になる時があります( ̄ω ̄;)

大変だったでしょう?

同じような狭さの台所で料理する人間にとって場所の確保って凄い大事ですよね?
もう、苛々するぐらいです。
我が家は旦那様の仕事がシフトで不規則な為、ほとんど家に誰かを呼んで食事するって事が出来ません。
なのでこんなに沢山の料理を同時進行でしかも沢山作るなんて想像しただけでも・・・・・

なので、私の夢は広い使い勝手のよい台所のある家に引越ししてお友達や、旦那様の会社の人を呼んでお食事会を開くことです。

この社宅は狭い上に恐ろしいぐらい古いので綺麗じゃないんですよね、なので呼びたくないのもあるんです。

yuuさん復活したばっかりなのに、お疲れ様でした。
うちと同じ旦那様も痩せの大食いなんですね^^;

>まんちん
ありがとう~(^^)!
さすがまんち~褒めるのが上手い!
こちらこそ、まんちのウシキングっぷりにはびっくりしましたとも(笑)
いつも簡単なモノばかりでごめんねぇ(´∀`;)
私はお料理を誰にも習った事がないので全て自己流です。
包丁の使い方も滅茶苦茶だから、見てて怖いって人に言われるよ(笑)

オープンキッチンのレストランでシェフが作ってるのを
じーっと見たり、お店で食べた物を家で真似してみたり。
そうやってお料理を覚えました。

自分の食べたい物を自分で作るのが一番かもー。
食いしん坊=お料理上手!( ̄m ̄* )

このブログにはダンナの天然っぷりもアップしますので
お楽しみに~♪

>MUSHAさん
それはそれは、お母様も大変だったでしょうね~。
でも子供には確かに嬉しいですよね。
私も子供の頃は、お正月にはごちそうがあって
普段会えない親戚にも会えて、大好きでした。
大人になったら…お正月もクリスマスも大変ですね(笑)

>サラン。さん
そうなんです(´∀`;) 飲んじゃいました~。
まあいつもはもっと飲むんですけど(笑)
カセットコンロ、ウチはお鍋をする時は電気鍋なので
持ってないんですよね~。
でも趣味の釣りへ持って行っても便利そうなので
購入しようかなと思ってるんです。
そっか、お家で追加コンロとしても使えるんですね~!

あたたかい送別会をして頂いた幸せもののM君です。

お招き頂き、とてもおいしく楽しく過ごさせて頂きどうもありがとうでございますm(__)m

福岡で一人暮らしをするにあたって、料理のお勉強のためと教えてもらったねーさんのブログですが、読ませてもらって料理の食べたおいしさだけでなく、その料理の背景に二重にかんどーしたー。

だって、料理の味付けとかタイミングとか色々考えて、サイコーの状態で出て来てて、ほんとにおいしいなーとかんどーしてたんだけど、ブログを読んでるとキッチンの狭さや電気容量や食材などいろんな制限をうまくぜつみょ~にコントロールしてのことだったなんて!!

やはり男たるもの料理を勉強するべきだと痛感致したでござる。奥方たちがどれだけ色々と配慮して料理をしているのか知らないのは罪なような気がしてきた・・・

ねーさん、不束者ではありますが弟子にしてくだされ~!!

昔は私の家でも親父が取引先関係の人をよく接待してたけど、
その都度ごちそうが食べれるので私は喜んでました(笑)


最近は正月以外はそういうことは無くなりましたね。

おぉ、お酒も飲めるまでに回復されたのですね。
やっぱり、飲めて食べれるというのは、元気のバロメーターですもんね。
それにしても、豪華なおつまみ~。

我が家も二口コンロなので、不便なことも。
でも、そんなときは、ごそごそとカセットコンロを取り出して、食卓の上におきます。
煮物系なら火を弱めて、コトコトできるので、目を少しぐらい離しても大丈夫かなぁと思って。
意外とカセットコンロ、便利ですよ。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。